ブログblog

カテゴリー: 一般建築

完成間近!

2021.02.17

アール・ビー・コントロールズ本社増築工事も終盤に差し掛かり、
完成を待つばかりです。
イメージでしかなかったものが現実になってくるとわくわくします。

内装も形になってきましたので一部ご紹介いたします。

4階 食堂

食堂

食堂反対方向

食堂個室

一面ガラス張り、全面バルコニーとなっており、とても気持ちよさそうです。
お昼休憩もリラックスできるのではないでしょうか。
真ん中の写真はちょっと見にくいですが、格子で仕切られた奥が
個室となっています。

3階 事務室

事務室

事務室

施主様の要望で壁、床、天井の色に統一感をもたせて配色を選びました。
タイルカーペットの下はOAフロアーになっています。
カーペットは市松模様に貼ることで、地模様を見せています。

屋上

      太陽光発電

       室外機

屋上に室外機が並びました。
また、環境に配慮した太陽光発電システムを導入しています。
北陸は雪国のため、この太陽光発電がどこまで稼働するのか、
今後のデータに注目したいところです。        (M.T)

                               

移転新築工事 外構工事開始

2021.01.29

室木歯科口腔外科医院 移転新築工事では、現在の医院の正面に取付けてあった
家紋を外し、新しい医院に取り付け直しました。

正面の窓枠の色や家紋の取付け位置をどうするか、
屋根や窓、建物の印象など、トータルバランスを考え、
新しい医院は右下の写真のようになりました。

同じ建物をつくっているように見えますが、そこに施される家紋の位置や窓枠の色など、細部にわたり検討しています。窓廻りには能登ヒバ材を使いました。
違った印象になるのが、建築の面白いところでもあります。

現 歯科医院
移転新築工事中 歯科医院

また外構工事も始まり、医院と調和するよう、医院の柱や外壁と同系色の塀も施工しました。

これから駐車場や医院前のスロープなどの工事も進めていきます。
新築移築工事もいよいよ大詰めです。完成が楽しみです。(C.O)

省エネ改修工事完了!

2020.12.21

アドバンス社様の省エネ改修工事が無事完了しました。

外壁の色相や彩度決めでは苦労をしましたが、完成した外観を見た
アドバンス社のスタッフ皆様には大変好評で、施工側としてもとても嬉しく
思います。(金沢市景観条例もクリアしています。)

改修前
改修後

今回の省エネ改修工事費については、建築物省エネ改修推進事業の補助金活用
により、1/3が国の補助金から支払われます。
主な工事は外壁の外断熱化や日よけフェンスの設置等で、建物の省エネ性や
快適性が向上しています。

今後、大規模な改修を考えている方は、ぜひ補助金を活用した省エネ改修を
ご検討ください。

外断熱工事途中経過!

2020.11.28

室木歯科の移転新築工事が順調に進んでいます。
前回の現場確認から約2週間ですが、すでに断熱材の上に
外装材仕上げを施す段階に来ています。

歯科医院は蔵のイメージで設計していますが、現存の医院と同様、これから
白壁の塗装が始まります。
また今回の打合せでは、医院のシンボルになる家紋の高さについても相談し、
出来上がりに刻々と近づいてきていることを実感しています。

まだまだこれから配管や空調、外構についてなど打合せ事項はたくさん
ありますが、現場スタッフ協力のもとプロジェクトを進めていきます。(T.T)

外断熱工事順調

2020.11.18

先月上棟式を終えた室木歯科の現場打合せに行ってきました。

現在は以前に設計させていただいた医院を再度新築工事していますが、
着実に進行している現場をみると、寒い中頑張ってくれている現場スタッフに
感謝するとともに、今回の室木邸の移築プロジェクトの壮大さを改めて
感じます。

写真は外装材を張っている様子です。現場に行くたびにどんどん出来上がっており、図面で書いたものが現実になっていく様子が実感できます。
また、壁の内部や床下、天井裏など仕上がり後は見えなくなる部分もしっかりと現場でチェックし写真を撮影しています。

軒裏の状況です。
垂木の間に断熱材を入れています。
青色の板材は、断熱材50㎜です。

医院の新築工事が終わると、現医院を仮住まいにするリフォーム工事
始まります。住居や蔵の移転工事はまだその先です。

今後もスタッフ一丸となって、プロジェクトに取り組んでいきます。(M.Y)

内装仕上げプレゼン

2020.11.07

本日は、アール・ビー・コントロールズ株式会社様へ内装のプレゼンに
行ってきました。

プレゼン前日まで、何度もイメージパースを作成し直したり、仕上げサンプルを
各メーカーさんにご協力いただきながらたくさん取り寄せたりと、ギリギリまで
スタッフ一丸となって準備を進めてきました。

プレゼンでは、1階エントランスの仕上げから始まり、会議室や事務室、
4階の食堂やVIPルームなど、ほぼすべての内装について提案し、サンプルを
組み合わせながら施主様と決定していきました。

本日は準備の甲斐もあり、おおよその内装仕上げについてご了承いただき、
少しホッとしています。

帰りに現在工事中の外観を撮ってきました。
先月から断熱材を入れる工事をしており、もうしばらくすると内装工事も
始まります。
これから決定した内装仕上げの注文など、また慌ただしくなりますが、
この大きな建物に、本日プレゼンした内装が施されていくと思うと、
とても楽しみです。

色決定の方法

2020.11.05

今回、アドバンス社様の外壁色決めでは、何度も打合せをすることに
なりました。

金沢市の色彩基準にある禁止色等を確認したうえで、当初は、
外壁の色見本を彩度4で選んでおり、それで塗装をする手前まで
話が進んでいました。(下の写真が彩度4の色見本です。)

ですが、念のためと思い金沢市の景観政策課を訪ね、今回使用する外壁色の
相談をしたところ、金沢市景観条例に適合しないことが分かりました。

そこで、何度も景観政策課に確認をとりながら施主様との相談を重ね、
最終的に彩度2のブルー系の色で塗装することに決まりました。

このように、苦労して決まった外壁色の塗装工事がようやく始まり、
昨日はその進捗状況を確認してきました。

明るく爽やかなブルーが目を引きます。
今はまだ、足場が残っていて全体が見えませんが、ビルの全景を
見るのがとても楽しみです。

順調に工事が進んでいます

2020.10.21

アール・ビー・コントロールズ本社増築工事も順調に進んでいます。

もともと駐車場だった敷地に建物が立ち上がり、実物が目の前にあると
その大きさに圧倒されます。

これから屋根部分には90ミリ、壁には50ミリの断熱材を入れる工事を
していきます。

10.14 上棟式が執り行われました

2020.10.21

現在プロジェクト進行中の
『登録文化財 室木邸移築・室木歯科口腔外科医院 総合移転工事』において、
歯科医院の上棟式が行われました。

天候にも恵まれ、すがすがしい秋空の下、委員長の室木先生がご挨拶されました。

建物の骨格が出来上がり、いよいよ移築工事も本格化してきましたが、
先生のご挨拶を聞き、ますます身の引き締まる思いで、スタッフ一同
完成・お引渡しまで、しっかりと取り組んでいきたいと改めて感じています。
(C.O)

ご自宅には室木先生と親交のあるたくさんの方々からお祝いが届いていました。

建方完了

2020.09.26

柱の縦入れ検査も終了し本締めに取り掛かっています。

4層の鉄骨増の現場は久しぶりです。改めて大きい。


建て方始まる。

2020.09.11

昨日、10日から鉄骨の立て方が始まりました。当社にとっては久々の鉄骨造です。

全部立ち上がるまでには1週間程度かかるようです。

建入検査・本締検査が入り10日ほどの予定が組まれています。

今まで土工事や基礎工事でしたが、いよいよ始まった感があります。


杭打ち始まる!

2020.09.09

昨日に引き続きもう一つ、始まった現場があります。下の写真をご覧ください。

この写真だけ見ると、お墓のようにも見えますね。

こちらはM歯科の移転工事の現場で、地盤改良のコンクリート製杭を打ち込んでいるところです。

来年春 竣工に向け始まったばかりです。

完成が楽しみです。

(M.N)


1 2 3
TOP