ブログblog

外断熱工事途中経過!

2020.11.28

室木歯科の移転新築工事が順調に進んでいます。
前回の現場確認から約2週間ですが、すでに断熱材の上に
外装材仕上げを施す段階に来ています。

歯科医院は蔵のイメージで設計していますが、現存の医院と同様、これから
白壁の塗装が始まります。
また今回の打合せでは、医院のシンボルになる家紋の高さについても相談し、
出来上がりに刻々と近づいてきていることを実感しています。

まだまだこれから配管や空調、外構についてなど打合せ事項はたくさん
ありますが、現場スタッフ協力のもとプロジェクトを進めていきます。(T.T)

外断熱工事順調

2020.11.18

先月上棟式を終えた室木歯科の現場打合せに行ってきました。

現在は以前に設計させていただいた医院を再度新築工事していますが、
着実に進行している現場をみると、寒い中頑張ってくれている現場スタッフに
感謝するとともに、今回の室木邸の移築プロジェクトの壮大さを改めて
感じます。

写真は外装材を張っている様子です。現場に行くたびにどんどん出来上がっており、図面で書いたものが現実になっていく様子が実感できます。
また、壁の内部や床下、天井裏など仕上がり後は見えなくなる部分もしっかりと現場でチェックし写真を撮影しています。

軒裏の状況です。
垂木の間に断熱材を入れています。
青色の板材は、断熱材50㎜です。

医院の新築工事が終わると、現医院を仮住まいにするリフォーム工事
始まります。住居や蔵の移転工事はまだその先です。

今後もスタッフ一丸となって、プロジェクトに取り組んでいきます。(M.Y)

内装仕上げプレゼン

2020.11.07

本日は、アール・ビー・コントロールズ株式会社様へ内装のプレゼンに
行ってきました。

プレゼン前日まで、何度もイメージパースを作成し直したり、仕上げサンプルを
各メーカーさんにご協力いただきながらたくさん取り寄せたりと、ギリギリまで
スタッフ一丸となって準備を進めてきました。

プレゼンでは、1階エントランスの仕上げから始まり、会議室や事務室、
4階の食堂やVIPルームなど、ほぼすべての内装について提案し、サンプルを
組み合わせながら施主様と決定していきました。

本日は準備の甲斐もあり、おおよその内装仕上げについてご了承いただき、
少しホッとしています。

帰りに現在工事中の外観を撮ってきました。
先月から断熱材を入れる工事をしており、もうしばらくすると内装工事も
始まります。
これから決定した内装仕上げの注文など、また慌ただしくなりますが、
この大きな建物に、本日プレゼンした内装が施されていくと思うと、
とても楽しみです。

色決定の方法

2020.11.05

今回、アドバンス社様の外壁色決めでは、何度も打合せをすることに
なりました。

金沢市の色彩基準にある禁止色等を確認したうえで、当初は、
外壁の色見本を彩度4で選んでおり、それで塗装をする手前まで
話が進んでいました。(下の写真が彩度4の色見本です。)

ですが、念のためと思い金沢市の景観政策課を訪ね、今回使用する外壁色の
相談をしたところ、金沢市景観条例に適合しないことが分かりました。

そこで、何度も景観政策課に確認をとりながら施主様との相談を重ね、
最終的に彩度2のブルー系の色で塗装することに決まりました。

このように、苦労して決まった外壁色の塗装工事がようやく始まり、
昨日はその進捗状況を確認してきました。

明るく爽やかなブルーが目を引きます。
今はまだ、足場が残っていて全体が見えませんが、ビルの全景を
見るのがとても楽しみです。

順調に工事が進んでいます

2020.10.21

アール・ビー・コントロールズ本社増築工事も順調に進んでいます。

もともと駐車場だった敷地に建物が立ち上がり、実物が目の前にあると
その大きさに圧倒されます。

これから屋根部分には90ミリ、壁には50ミリの断熱材を入れる工事を
していきます。

1 2 3 61
TOP