ブログblog

一年検査に同行して・・・

2008.01.25

昨年1月に竣工したお客さま宅へ、一年検査に行きました。
設備や建具の点検の他、室内環境についても温度計で計測してきました。
吹抜けの勾配天井のリビングからつながる、2階のサンルームにて計測した結果ですが、温度20度、湿度34%という結果でした。

サンルームには暖房がありませんが、リビングからの暖気が流れ込み、乾燥機を付けなくても洗濯物がすぐ乾くとのことで、施主の奥様はとても喜んでいました。
また2階のホールも、リビングからの暖気がサンルームを通って伝わり、ほのかに暖かい。
このように、高気密住宅の特性を生かした間取りにすれば、少ないエネルギーで暖かい家が設計できると思いました。
施主の方が喜んでくれていて、なによりでした・・・

中村勉先生が来社!

2008.01.19

先日、当社に中村勉先生が来社されました。
写真左はキマドの木原社長、右はうちの所長です。

中村先生は大東文化大学等を設計された方で、建築家として環境建築の第一人者として取組まれています。
建築と環境の融合を目指す当社にとっても、非常に勉強になるお話を伺いました。

当社にて環境建築を目指して設計した、増泉のカーライフステーション カーロを訪れ外断熱や日射しゃへい、瓦廃材の舗装、積極的な緑化等、環境に対する取組みをご覧になり
「なかなか良いことをやっているね」と言っていただき、当社の目指す環境建築を再認識しました。

2008年、第一報

2008.01.12

あけましておめでとうございます。

このたびブログを移転し、新しく開くことになりました。
今年も「環境」をテーマに頑張って行くつもりです。
今後とも、よろしくお願い致します。

さて、新年一発目は、昨年8月から工事監理をしているJA金沢市さんの支店の現場写真を載せたいと思います。まずは外観から。

内部の様子です。木のルーバー天井は、すっきりとしていますが、あたたかい雰囲気をつくっています。照明もいい感じで、電気工事の方にいろいろ検討してもらいました。

この建物は鉄骨造ですが、外張り断熱のため良い温熱環境となると思います。
環境問題は最近ますます取り上げられていますが、建築における省エネ方法によって地球温暖化対策を進めることは我々の責務と考えるところです。完成一年後のデータ回収によってどのくらい省エネが進められるか楽しみです。

1 62 63 64
TOP